レストラン

RESTAURANT ALASKAとは

昭和3年8月15日、大阪市北浜栴檀木橋南詰に小さな西洋料理レストランとしてわずか5卓の店で産声を上げた。
食い道楽の街、大阪の浪速っ子達は、「大阪で西洋料理が流行るはずがない、それにまたアラスカなんてけったいな名前付けよって・・・」と冷めた目を浴びたが、いざ営業を始めてみるとその味はたちまち評判となり京阪神の財界人や文化人など名士たちが押し掛け、本格的西洋料理が味わえる大阪唯一の店として、日ならずして「アラスカ」の名は関西から関東にまでとどろいた。
平成25年1月1日に曽根崎新地にアラスカ本店を移転しオープン致しました。
現在のアラスカでは芦屋カンツリー倶楽部が一番古く伝統と進化を続けております。

芦屋カンツリー倶楽部名物

シチュー・ド・ハンバーグ

ハンバーグを召し上がった後に、ハヤシライスとして2度楽しめます。

パン又はライス・サラダ付 ¥1,800

おすすめメニュー

旬の食材をふんだんに使用したお料理はいかがでしょうか。

グランドメニュー

<当店は国産米を使用しております>

朝食メニュー

お土産

TOP
TOP